ネスカフェ バリスタの価格と口コミ・評判

ネスカフェ バリスタの価格と口コミ・評判を紹介しています

*

コーヒーについて

コーヒーを飲むと胃もたれするんですが解消法はありますか?

コーヒーを飲むと胃もたれするというのは、その原因がカフェインにあるためです。カフェインの働きの一つとして、体内へ入り込むことで、胃粘膜物質を促す作用があります。胃酸をたくさん分泌させるのがカフェインであり、胃腸の消化を促進させることになります。しかし過剰摂取や、胃の弱い人の場合は作用が強く出て来ることになります。

ただわることとばかりではないのはカフェインであり、仕事に集中をしたいときなどは、眠気を吹き飛ばしてくれるのもカフェインの働きです。仕事で一息つきたい時にも、カフェイン入のドリンクは、良い眠気覚ましになってくれます。そればかりか上手に摂取をすることで、記憶力を高めることができますし、集中力をアップさせる手段にもなります。

カフェインにはリフレッシュの作用もありますし、精神的なリラックスの効果もあります。上手に摂取をすることで、健康面では脳卒中のリスクまで減少を指せると言われているので、全てにおいてマイナスではないです。ダイエットでもカフェインを利用するケースがありますが、それは脂肪燃焼酵素である、リパーゼを活性化させる働きもあるためです。

こうした働きがあるカフェインですので、市販されている栄養ドリンクには、カフェインを含有する商品が多くあります。高額な栄養ドリンクを飲んでシャキッとした気分でいても、実はそれはカフェインが多いというだけかもしれません。

その反面でカフェインには、あまりよくない側面もあります。カフェインを摂取することで、血管における収縮作用がありますので、それで偏頭痛を招くこともあるからです。カフェインは一種の中毒性がありますので、長期的に過剰に飲み続けてしまうと、内蔵や胃腸への負担が大きくなりますので、弱くなることになります。

あまりたくさんのカフェインは健康にはよくないものであり、それは自律神経を乱す要因ともなるからです。整っているはずの自律神経が乱れてしまうと、精神的にアンバランスになりますし、肩こりになることもあります。カフェインの花序摂取によって、カルシウムが尿と一緒に排泄をされやすくもなります。

ほのかに味わう程度ならまだしも、たくさんのカフェイン摂取は、体内への鉄分の吸収さえも妨げてしまいます。栄養素の吸収を邪魔したり、排泄をさせれば栄養は傾きますし、過剰なカフェイン摂取は睡眠障害を招くことにもなります。健康のためには睡眠も大事であり、その睡眠が足りなくなれば、健康も傾きやすくなってしまいます。

日本人の1日の理想的カフェイン摂取量はありませんが、海外では目安があります。例えばカナダ保健省では、1日当たりの摂取機ジョンは400mgに制限がされています。体内に入ってもカフェインというのは、分解されるまでに時間が必要です。人間の体内でカフェインが分解できるのは、1日あたりで500mgほどです。だから多くのカフェインを飲むことで、その成分が残りますから、夜は不眠に陥りやすくなります。

それでも良い香りですし、おいしいコーヒーですので、解消法としては基本的に、飲む量に気をつけるということです。適量であれば本来は、体にも良い作用をもたらすドリンクですので、過剰に飲まないというのは基本ルールです。

1日に飲む量としては、4杯までを目安としましょう。1回の量を多くしないで、1杯の適量を香りとともに味わうようにすると、満足度は高くなります。

飲むタイミングにも気をつけたほうがいいので、できるだけお腹がすいている時には飲まないようにしましょう。空腹感を感じてる時というのは、胃袋の中は空っぽです。それなのにカフェインの刺激で、過剰な胃酸の分泌を引き起こしてしまうと、胃には不調を招いてしまうので要注意です。

飲み方にも気をつける必要があり、ブラックでは飲まないというのも基本です。煎れたては香りも良くて、そのままブラックでいただきたくなりますが、濃い状態は胃の中ではかなり厳しい状態です。お腹がすいていてブラックの状態で飲んだ日には、胃痛を伴うこともあるので、空腹とブラックという飲み方は避けたほうがいいでしょう。

ブラックの濃い状態ではなく、ミルクやクリームを加えるといいです。温かい牛乳を入れて、カフェオレにして飲むなど、工夫をして飲むようにするといいです。胃腸への大きな負担の発端はカフェインなので、ミルクやクリームで緩和して、美味しくいただくようにするのが安心できます。

飲むタイミングを考えてみると、空腹では飲まないということなので、食事をしたあとに飲むようにするといいです。食事をすると井の中には食べ物が入っていますので、過剰な胃酸の分泌で、胃の中を荒らすことはありません。それに食後に美味しくコーヒーを飲むことで、ついでに食事の消化を助けることになります。胃もたれ解消だけではなく、消化のサポートにもなりますので、食後には美味しくコーヒーを飲むのがいいでしょう。

-コーヒーについて