ネスカフェ バリスタの価格と口コミ・評判

ネスカフェ バリスタの価格と口コミ・評判を紹介しています

*

ネスカフェ バリスタ

ネスカフェ ドルチェグストとネスカフェ バリスタの違いを比較 値段・味の違い・特徴を解説

朝の1杯に、食後の1杯にコーヒーを嗜む方は少なくありません。
そんなコーヒー好きな方におすすめしたいコーヒーマシンがあります。
それはネスカフェ ドルチェグストとネスカフェ バリスタです。
こちらのコーヒーマシンはご近所の小売店のコーヒーコーナーで見かけることもあります。
さてこの二台の大まかな違いはというと
「ネスカフェ ドルチェグスト」は1杯淹れるごとに専用のカプセルが必要なマシンです。
「ネスカフェ バリスタ」はインスタントコーヒーを補充してコーヒーを作ることができるマシンです。

どちらも自宅でおいしいコーヒーを気軽に淹れることができ、いつでもカフェ気分を味わうことができる
便利なコーヒーメーカーではありますが、どちらを選んだらよいか悩んでいる方のために比較してみます。

値段の比較

まず、マシン本体の価格ですがネスカフェ ドルチェグストですと
「ドロップ」(色 レッドメタル、ホワイト)各14800円
「ジェニオ2プレミアム」(色 ワインレッド、ブラック、シルバー)各9800円
ネスカフェ ドルチェグストジェニオ2MINI(1種類) 9800円こちらはMINIとのコラボデザインです。
ネスカフェドルチェグスト ピッコロプレミアム(色 ピアノブラック、ワインレッド)各5980円
さらにカプセル定期お届け便とセットで購入すると、マシン本体価格は2000円引きになります。
一番お値段がお安いのはピッコロプレミアムですが
「ドロップ」と「ジェニオ2プレミアム」はマシンが無料になるカプセル定期便コースがあります。

ネスカフェバリスタのマシン本体の価格ですが
「ネスカフェゴールドブレンドバリスタi〔アイ〕」(色 レッド、ホワイト)各7980円
「ネスカフェゴールドブレンドバリスタ」(色 レッド、ホワイト、ウッディブラウン)各5980円
こちらもエコ&システムパック定期お届け便で購入するとマシン本体価格は2000円引きです。
「コーヒーカートリッジお届け便」を使用するとバリスタi〔アイ〕を無料で使うことができます。
こちらはコーヒー代だけ必要で、違約金はなく解約時にマシンを返却するだけです。(返送料は実費です。)

マシンはどちらもカプセルやカートリッジのお届け便にするとぐっとお安く購入できますし
定期コースを申し込むとマシンが無料になるのも嬉しいところです。

機能の比較

次に主な特徴ですがネスカフェ ドルチェグストは
厳選した挽き立てのコーヒー豆がカプセルに密封されており、淹れたての香りと味わいを1杯ずつ楽しむことができます。
コーヒーの淹れ方も簡単です。
お好みのカプセルを選んだら、カプセルホルダーに入れて本体に差し込み、抽出レバーを倒すだけ。
絶妙なタイミングで抽出が自動で止まるので大変便利です。
専用カプセルも種類豊富に取り扱っており、選ぶのが楽しいのも魅力的です。
毎日の一杯にはたっぷり飲みたい方にはマグサイズがおすすめです。
(オリジナルブレンド、モカブレンド、リッチブレンド、カフェオレ)
こだわりのブラックコーヒーを味わいたい方おすすめなのは
(レギュラーブレンド、ローストブレンド、レギュラーブレンドカフェインレス、エスプレッソインテンソ、アイスコーヒーブレンド)
いろいろなカフェメニューを味わいたい方にはバラエティから選びましょう。
(宇治抹茶、カプチーノ、ラテマキアート、ティーラテ、宇治抹茶ラテ、チョコチーノ、ソイラテ)
このようにネスカフェ ドルチェグストは手軽に本格的なカフェ気分を味わうことができます。
オリジナルブレンドで16杯分831円なので、1杯当たりの価格は52円ほどです。
定期お届け便にすると通常価格から10%オフになり、さらにお得です。

ネスカフェ バリスタの主な特徴ですが、なんといっても手軽さです。
コーヒータンクにコーヒーを詰め替えてマシンにセットし、タンクに水を入れて、お好みのメニューを選ぶだけです。
できるメニューは5種類(カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒー、ブラックコーヒーマグサイズ)
さらにアイスコーヒーとアイスラテもできます。
フレーバータイプのネスレブライトを使うとカフェのようなバラエティメニューも楽しむことができます。
(ネスレブライトの他に、カフェラテ、バニラカプチーノ、アーモンドキャラメルラテ、ヘーゼルショコラテがあります)
使用できる詰め替え製品はエコ&システムパックになります。
ネスカフェゴールドブレンド、コク深め、カフェインレス、ネスカフェプレジデント、香味焙煎等あります。
1杯当たりの価格はプレジデントで32円、香味焙煎で27円、ゴールドブレンドで20円と大変お安いです。
例えコーヒーを切らしても、近所の店舗でいつでも買いに行けるのも強みです。

まとめ

どちらもお手頃価格で自宅でコーヒーを楽しむことができます。
カフェのような本格的な1杯を楽しみたい方には「ネスカフェ ドルチェグスト」
金額を気にせず気軽に1杯を楽しみたい方には「ネスカフェ バリスタ」がおすすめです。

-ネスカフェ バリスタ